So-net無料ブログ作成
検索選択

外付け大容量HDD 高速 [PC 周辺]

気になったのでポチってみました 3TB
ドライブステーション ターボPC USB3.0用 外付けHDD 容量:3TB (BUFFARO DIRECT楽天
3TB ¥9,980 税・送料込 ※中古 リユース サポートなし 初期不良のみ1ヶ月
他にも
2TB ¥7,980
通常(USB3.0)版の1TB¥4,980など、売切れや追加がある模様
※ 該当ページではない場合売り切れ
 同じカテゴリはこちら→リユース(BUFFARO DIRECT楽天
 別容量モデル等はあるかもです

ほんの少し高めの設定だけどアマゾンにも同製品、ショップ出品があります
BUFFALO ターボPC EX2対応 DRAM USB3.0 外付けHDD 1TB HD-GD1.0U3(amazon
1TB ¥7,000 他

楽天だと先日のポイント10倍(といっても該当品のポイントはわずかですが)
セール開始の時に売切れてたので
欲しい方はお早めに

1年前の製品ですが外付けでは最速となる製品 オススメです
ノートPCで集中作業や定期的にバックアップしてる方には最適かと
高速キャッシュでUSB3.0ながらSSD並みの速度が出るタイプ
HD-GDU3シリーズ(BUFFALO 公式製品ページ
「世界最速」を謳うバッファローの1GB DRAMキャッシュ搭載USB HDDを試す(PCWatch

おおよそで
USB2.0 10~50MB/s
USB3.0 100~150MB/s
コレ  150~200MB/s こんな感じでしょうか
ベンチでは300とか400出てますが
実用だとキャッシュにヒットする使い方以外は効果は薄まるので
常時高速となると無理があるかと

いろいろ値上がり傾向でパーツも買いにくいんですが
HDD容量もきついので適当に調べていると新製品が出たようで
HD-GDU3Dシリーズ(BUFFALO 公式
冷却ファン搭載とHDDの変更(4TBや6TBの追加)が主な変更の模様
新品が欲しいとか通常保証やサポートが必要な場合は新製品がいいかもです
発売は4/26の模様 型番は最後にDがつく
BUFFALO DRAMキャッシュ搭載 USB3.0用 外付けHDD(冷却ファン搭載) 2TB HD-GD2.0U3D(amazon
6TB ¥43,200 約 7.2 円/GB
4TB ¥30,240 約 7.56円/GB
3TB ¥23,760 約 7.92円/GB
2TB ¥21,060 約10.53円/GB

通常の外付けHDDが3TBで1万円程なので倍くらいの価格
3.5インチ外付けハードディスクUSB3.0 3.0TB HD-3.5I3T
(NTT-Xstore
¥9,980 約3.33円/GB

新品 3TB 保証+サポート
中古 3TB+キャッシュ 保証・サポートなし
同じ値段でどっちとるかという感じ 中古はおみくじ要素も強いですけどね^^;
単純な使い方なら倍以上の速度で作業できるので時間を買うと思えば悪くないと思います
基本的な知識のある方なら問題ないかと


追記 楽天ポイント 今の新規すごいな 前は3千とかだったのにorz
【期間限定】楽天カード入会で10,000ポイントプレゼント!

新規会員登録ページ
楽天カード

楽天銀行




----

----

先日迷って結局売り切れちゃったんですよね
んで、復活してたので即ぽちりました
楽天のポイントも消費できたのでその点でもよかった

中古だと3TB(内蔵単品)は8,500円位ですが
安いものがあっても使用状態やモデルが古かったりするので微妙
値段でも差がないので新品の方が良い、外付けもほぼ同様

実はすでに届いててチェックも済ませたのですが
今回のものは当たりでした(もちろん”ハズレ”が届く可能性もあるでしょうが)
東芝製3TB7200 2014DEC 起動18回使用8時間
ほとんど新品状態ですね
なんでこんなの出てくるんだろっ?てくらいのものでした
気になったのは、変なBマーク印(B品?バッファローのB ではないと思うがw)があるのと
ケースのねじ山1つがヘタってた程度
付属は電源とUSBケーブル 説明紙
マニュアルはダウンロード可能
ソフトはHDD内に入ってますがアップデートもあるので公式で確認
それとリユースはシリアルがないので使えない的な文面を見た気がするけど
付属の説明紙にナンバーがあるのでそれで使えます

ソフトでもHDD型番は確認できますが分解も簡単
PCWachの該当記事でも中身や基盤の画像は確認できるので)
ちなみにSSHDと同じもの的なことが書かれていますが
SSHDはフラッシュチップなので微妙に違います、記事は機能やイメージとして同じ・な説明かと
・速度 キャッシュメモリ(RAM) ←速い Flash HDD
それとフラッシュは壊れる可能性でも差がある(主に書込耐性)ので
部品構造的には今回のGDU3の方が良い(ゆえにおそらく高価となる

まとめというかポイントが多いので
◎SSD並の速度が可能 (うちはチップセットのせいで遅いけど 
◎安い(容量単価は値上がり傾向な現状では安い範囲
◎中身が使える HDD換装・USBのキャッシュボードとして(マニア向けで単品売りをw
◎日本製チップ多用 (東芝HDDがChinaなのが残念ではあるw
 けど、このあたりの点だけでも購入ポイントになりえる

△付属ソフト 便利でもムダに多い、実用まで再起動等の手間が多い
 (一番」困るのは取り外しでブルスク・電源落ち等 OSや環境にもよるけど)
☓サポートなし 保証短い(もちろん中古リユースでの話
△安っぽいかな 全体設計の質は普通に良 が上位品としては微妙に感じる部分はある
☓冷却ファンなし 温度測定(気温18.5℃ 内蔵(シゲ7k)28 コレ38(待機時!
 ファンはオプションで高価(後継新製品は付属なので悪くないがコスト的には△
 30x30mmですかね 数年前でもパーツ単品で40x40でも2千円くらいとかしてます
 小型ファンというか希少タイプは異常に割高、その割に冷えないし音も大きめ☓
 キャッシュは高速だけどその分発熱も増える、コントローラーチップの負担も大きい=発熱増
 夏とか、長時間使用だと壊れやすいかも(普通に使ってても壊れそう、注意
 ファンレスでの使用は厳しい製品かもです 端子があるので増設してみたいけど
△動作音は風切音がします 静かな方だけど良い音ではない
 が、HDDはどこのメーカーもこんなもんである WDの当たりでも引かないとw
 コレは東芝製だけど元はHGST系列と思われる
○ポイント消化できた
△ USB端子の位置(内部)が微妙だけど一応使える 実用では不安
 (さしにくさとか抜けやすさとか 動作面で悪影響の可能性)


ここからはぼやき 製品とはほぼ関係ないのでスルーで

個人的には最近の出来事でバッファローの評価が少し下がっています
母体が大きくなればいろいろ質が落ちるのも仕方ないとは思うのですが
可能なら避けたいというメーカーになりつつあります

出来事というのはある未使用だった製品の一部金具が使用時に壊れて大変な目に
購入後に保管しておいたものなので保証期間外
なのでそれはそれで構わないのですが
その製品は 頑丈さを売りにした製品 だったんですよね
1年程安置して指で押せばもげるほど劣化する金属ってありえないですよね・・
(まあ、一応ブランドが別系列なので元から管理外なんでしょうけども)
今回の外付けHDDも上位品の割には細部が甘いというか気になる点が多々ある
せっかく良い物を作っても壊れやすいんじゃ信用無くすのでは?と
(後継で冷却ファン付属となったのは方向としては評価できるとは思う)
某コンビニの会長さんの有名な話がありますよね
まずいものを売っているんじゃ評価や信用を下げる宣伝してるのと同じ と

リユースに手を出しておいてこの手の話もなんですが
まあ大手や老舗でも簡単に信用するなということですね
PCに限らず低価格化なり過渡競争なりでそういう時期なのかとも思います

ああ、それと書き忘れで
2.5インチタイプもあるみたいなのですが
HD-PGDU3シリーズ(BUFFALO 公式
発売延期もあったようですがページだと販売終了
こっちの方が欲しい人も多いんじゃないでしょうか
この位置のものはSSDに置き換わるんですかね
キャッシュは不要なわけだし


中古・アウトレット 外付HDD SSD(sofmap
Buffalo Direct
アウトレット品セール(ロジテックダイレクト

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 1

ku-ken

nice! ありがとうございます
by ku-ken (2015-04-18 15:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0